帯同報告


いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

ロコモ溝の口治療院です。

 

週末の二日間、千葉県国際総合水泳場で行われた、

第34回日本身体障がい者水泳選手権大会に帯同してまいりました。

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催が決まってから、

周囲の環境は大きく変化していることを実感しておりますが、

選手は、今まで頑張って練習をしてきた成果をただ発揮するだけ。

そして私たちトレーナーは、選手のパフォーマンスを最大限発揮させるべく、

黒子として活動するのみです。

 

当院でサポートさせていただいている選手の方々、お疲れさまでした!

そして、これからもそれぞれの目標に向かって頑張っていきましょう。

目標達成に向かって、今後もしっかりとサポートさせていただきます。

 

 

ロコモ溝の口治療院