サスペンションエクササイズ(レッドコード)勉強会出席。


いつもブログを見ていただきありがとうございます。

ロコモ溝の口治療院です。

 

猛烈な暑さから、台風へ・・・。

日大アメフト問題から、ボクシング連盟告発問題へ・・・。

 

天候や社会の流れは本当に早く、ついていけないですね(;^_^A

 

台風も被害なく早く去ってほしいですし、ボクシング問題も選手の為に早く収束して、より良い環境になっていただきたいものです!!

 

さてさて、そんな世の中ではありますが、当院は地に足着けて知識と技術の研鑽に先週末、行って参りました。

 

スタビリティ研究会主催の「レッドコードの勉強会」です。

 

レッドコードとは商品名であって、厳密に言うと・・・

 

「サスペンション エクササイズ」

とか

「スリング エクササイズ」

 

といいます。

 

 

今回、レッドコードの国際研修プログラムの一つである

「Neurac1」

のコースを受講しました。

 

「Neurac1」・・・

1・・・ということで、一番最初の研修コースです(笑)

 

でも、何事も最初がなければ物事は進んでいきませんよね!

 

内容とする理論は・・・

 

・コアコントロールと機能的スタビリティ

・筋膜連鎖と力の伝播

・知覚運動システムと神経筋コントロール

・筋骨格系機能不全と痛みの影響

・床反力

・・・

・・・・・・

 

そんな難しい話はいい!

ってお叱りを受けそうですので。。。

もうお腹いっぱいですね(笑)

 

とにかく理論や根拠がしっかりと形成されています。

 

そして、評価やエクササイズも順序尺度で段階付けさせているので、

老若男女問わずアスリートも含めてすべての方に合わせて提供できるものです。

 

腰痛持ちの川口・・・

 

レッドコード使用前の評価

レッドコード使用したエクササイズ後

 

かなり可動域の改善が見られますよね??

何をどうしたのかは記載出来ませんが、本当に負担のないエクササイズ(運動療法)で変化を出せました。

可動域と同様に、痛みの軽減も自覚することが出来ています。

 

当院でもレッドコードを導入しておりますが、

当院周辺の地域では導入箇所はまだ少ないようです。

 

今後もより高いレベルで、皆さまに提供できるように継続して学習して参ります。

 

また当院でも「レッドコード体験会」のような

皆さんに身近に感じていただけるような会を計画しておりますので、

楽しみにしていてください!

 

コースは3日間。

あと1日、受講がありますのでしっかりと吸収してまいります。

 

ロコモ溝の口治療院